高校生の頃からずっと体型が気になって、痩せたいとずっといっていて、ダイエットを続けていました。

運動やサプリメント、エステや食事制限、マッサージなど色々試しましたが続かなかったら、合わなくてイライラしたり、継続して成功した例はありませんでした。

体重をいつも適当なタイミングに量っていましたが、家族からの『いつも同じ時間に量らないと違い分からないんじゃないか?』ということばに、確かに!と思って、それから、朝起きてすぐ(水とかも飲まずにすぐ)と、夜お風呂に入る直前とタイミングを決めました。

面倒くさがりなので、痩せるためだと思って、お風呂前に測れるよう脱衣所と、朝測れるよう部屋にかわいい体重計を新調しました。

それぞれの折れ線グラフを作ると、差や変動がよくわかり楽しかったです。

分析が好きなので、もともと食べたものは記録していたので、何を食べると増えるとか、食べる時間での違いを分析することもできたので、2回の測定は苦でなく、自分の身体に向き合う時間を作れたことで、ダイエットで体重の減量はもちろんのこと、待ってる時間が増えたことで美意識もあがりいいことだらけでした。

ダイエット▲5kgできたことで自信もついて、かわいい洋服など楽しく着れています。